本文へスキップ

SDI Japanは米国Statistical Design Institute LLC.の日本法人です。

English Home

Statistical Design Institute LLC.

製品機能/発表論文FUNCTION/WHITE PAPER

SDI Toolsの機能

SDI Toolsとは、
 顧客要件の整理、優先度付け、設計要件への展開、イノベーション手法TRIZ、
 定性/定量的な設計候補選択手法、FMEA、公差設計/解析、最適化の全てを
 一貫して使えるツールです。


SDI ToolsはTriptychとApogeeの2つのモジュールにより構成されており、汎用的な品質管理手法を、MicrosoftR Excelのアドイン機能として10種類のツールに実現しました。製品開発エンジニアリングのプロセスの中で使うことによって、魅力的品質を期待できる設計仕様の決定と設計値のロバスト化が行えます。

製品開発エンジニアリングのプロセスとは、以下のようなものです。目的とするところは、質の高い設計情報を作成することで、設計品質を高めることです。結果として、より魅力的な製品の提供を実現します。また、質の高い設計情報は世界のどこでも、高品質の製品の調達を可能にします。



(公社)日本設計工学会での発表論文新着情報

2021年10月1日
環境配慮設計のための統合的 QFD
2021年6月5日
車両用エンジン制御系ソフトウェアの設計品質管理
2020年10月3日
設計業務への多基準 意思決定 手法 の適用 
優秀発表賞を受賞
2020年3月13日
第31回 設計オープンセミナーにて講演
「設計品質を確保する論理的な公差設計と公差解析」
2019年6月8日
AIを使った設計 に 関する 倫理規定 の調査
2019年5月26日
設計品質を確率密度関数でコントロールする手法
2018年6月9日
設計要件の多目的最適化の考え方と手法の紹介
2017年5月21日
要件ベースのシステムズ・エンジニアリングとシックスシグマを活用した コスト最適化手法の紹介
2016年10月8日
設計品質管理手法を活用した部品調達モデルの提案
2016年5月29日
高度ポリテクセンターにおける設計品質教育の紹介
2015年10月10日
製品イノベーションの原動力になりえる設計品質教育の開発
2015年6月6日
製品寿命を考慮した設計手法と試験計画ツールの紹介
2014年10月4日
品質管理手法を活用した3次元CADによる構想設計の提案
2014年5月31日
設計品質を管理するコンセプチュアルBOMの構築

バナースペース

SDI Japan

〒830-0042
福岡県久留米市荘島町330-8

TEL 0942-65-5846
FAX 0942-65-5846