本文へスキップ

設計品質を向上させるSDI Japanは米国Statistical Design Institute LLC.の日本法人です。

English Home

Statistical Design Institute LLC.

SDI Japanは、製品開発エンジニアリングを専門とする設計品質を向上させる会社です。

TOPICS

  • 「SDI Tools」は、設計のための品質向上手法を、Microsoft Excelのアドイン機能として10種類のツールに実現しました。その結果、魅力的品質を期待できる設計仕様の決定と設計値のロバスト化が行えます。顧客要件の整理、優先度付け、設計要件への展開、イノベーション手法TRIZ、定性/定量的な設計候補選択手法、公差設計/解析、最適化、FMEAの手法の全て使うことができます。
    http://www.statdesign-j.com/Advertizement_SDI_Tools
  • SDI Japanは、独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 高度ポリテクセンターおよびポリテクセンター関西にて、毎年、能力開発セミナー「製品設計者のための品質向上手法」を開催しています。申し込みを受付中です。高度ポリテクセンターホームページからお申し込みください。
    2018年5月22日(火)〜23日(水):ポリテクセンター関西
    2018年6月26日(火)〜27日(水):高度ポリテクセンター
    http://www.apc.jeed.or.jp/zaishoku/2018/C1731.html
    http://www.apc.jeed.or.jp/zaishoku/2018/C1721.html
    申し込み方法は、http://www.apc.jeed.or.jp/zaishoku/01_05.html を参照してください。
  • 2014年11月12日、東京にて開催された第11回日本e-Learning大賞の表彰式においてソニー株式会社様の 「設計品質基礎講座」が実用面で優秀であると認められ、ベストプラクティス賞を受賞いたしました。
    「設計品質基礎講座」は、SDI Japan社が全てのコンテンツを作成し、ソニー様に提供したものです。
    現在、技術系社員の標準教育として、約5,600名以上の人が受講登録をしています。
    e-ラーニングアワード ソニーご担当者様と授賞会場にて
  • SDI Japanは、日経BP社が主催する企業向け人材育成講座「技術者塾」において、「設計品質基礎講座」を開講しています。次回の案内まで、いましばらくお待ちください。
    http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/seminar/16/011400033/
    内容に関する日経BP社によるインタビュー記事はこちらです。
    http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/415543/092700005/
  • 公益社団法人日本設計工学会において、Design For AI の研究を推進するためセミナーを行っています。 DFAIとは人工知能を製品設計に組み込むための標準的手法とツールを使った汎用的設計手順のことです。誰もが人工知能を組み込んだ機器設計ができることを目的とした新しいメソドロジィになります。  
  • 「SDI Tools」は、WIKIPEDIA(世界中の多くの人が活用するインターネット上の百科辞典)に掲載されています。ご興味のある方は、以下をクリックしてみてください。
     http://en.wikipedia.org/wiki/SDI_Tools   

バナースペース

SDI Japan

〒830-0042
福岡県久留米市荘島町330-8-1409

TEL 0942-65-5846
FAX 0942-65-5846